fc2ブログ

記事一覧

茶の穂 天遊峰花香老欉水仙 2021

茶の穂 天遊峰花香老欉水仙 2021
価格:1250円/5g タイプ:リーフ コストパフォーマンス:並 評価:★7




茶の穂 天遊峰花香老欉水仙 2021

商品説明:
使用原料は平均樹齢60年の水仙、焙煎度は中火。穏やかで深みのある味わいと幽玄な雰囲気を楽しめる。



[抽出条件]
茶葉を1g量り取り、洗茶。その後湯量20mL、熱湯での多煎抽出。蒸らし時間は1煎目20秒。2煎目以降は10秒ずつプラス。



[簡易評価]
茶の穂 天遊峰花香老欉水仙 20211

※詳細
・1煎目:抽出時間20秒
炭火の香ばしさとキャラメルのような甘さに、ヒノキのようなウッディーさが合わさっている。冷めてくるとほんのり青みを帯びた、水仙の花のようなニュアンスを感じられる。
風味は香ばしい焙煎香。
口当たりはまろやか。余韻はなし、ボディーはフル。
少しとろみのある、甘みを伴った酸味によるジューシーなトップテイスト。軽いエッジが入りフィニッシュ。後味には厚みのあるミネラル感が残る。

・2煎目:抽出時間30秒
甘い炭火の香ばしさ。少し爽やかなウッディーさが感じられる。
口当たりはまろやか。ボディーはミディアム。
塩味と酸味が甘味と共に流れる甘じょっぱい味わい。軽やかな渋みでフィニッシュ。後味には濃いミネラル感が残る。

・3煎目:抽出時間40秒
甘いロースト香にこんがりとしたニュアンスが入って少しスパイシーな印象。
口当たりは優しい。ボディーはミディアム寄りのライト。
甘味による厚さが少し薄れ、酸味と塩味がメインに。渋味が入り、さっぱりとしたフィニッシュ。後味にはじわじわとミネラル感が残る。







前に飲んで気に入ったため、2021と2022年産のものも注文して飲み比べてみることにしました。
水仙ですが個性がしっかり出るのが特徴的な銘柄になっています。


火が強すぎず、茶葉の持つ香りが残っていますね。
品名に花香とついていますが、確かにちょっと爽やかな花系のニュアンスが感じ取ることができます。
茶の穂 天遊峰花香老欉水仙 20212



ボディーはしっかり、それに加えて後味が濃いため質の良い水仙であることを実感できますね。
また、雑味が少ないのもポイントが高いです。
茶の穂 天遊峰花香老欉水仙 20213



今でも十分美味しく飲むことはできますが、少しだけ火香が逆立った印象を受けたのと、抽出終わりに飲み心地が少し硬くなることを考えるとこれからの熟成に期待はできそうです。
ただ、このロットに関してはヒネると香りの魅力がダウンする可能性がありますね。
香りか飲み心地か……何を求めるかといったところですが、長期保管にはあまり向かないようにも思います。
ということで、評価は幅を持たせずここで確定です。


[予想飲み頃]
2023~2025年







スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: