fc2ブログ

記事一覧

天英茶業 鳳凰単叢蜜蘭香 2014

天英茶業 鳳凰単叢蜜蘭香 2014
価格:不明 タイプ:リーフ コストパフォーマンス:不明 評価:★5.5




天英茶業 鳳凰単叢蜜蘭香 20143

[抽出条件]
茶葉は1g量り取り、湯量20mL、熱湯で多煎抽出。洗茶を1煎目の前に行い、1煎ごとに15秒蒸らし。



[簡易評価]
天英茶業 鳳凰単叢蜜蘭香 20142

※詳細
・1煎目:抽出時間15秒
ヒネが入ってやや変質しているものの、熟したブドウのようなフルーティさが垣間見える。ドライなウッディーさが続く。冷めてくるとフルーティーさが分かりやすくなる。
風味は円熟感のあるフルーティーさ。
口当たりは瑞々しい。余韻もボディーもなし。
軽やかな甘味と酸味を感じるトップテイスト。
そこそこ強い旨みとどしっとした渋味による主張のはっきりとした味わい。ドライな渋味と共に鈍いミネラル感が残る。

・2煎目:抽出時間15秒
ドライな香ばしさがメイン。焼けたようなフルーティーさがちらつく。冷めてくるとロースト感が目立ってくる。
口当たりは瑞々しい。
軽い酸味と塩味が奔った後、甘味が現れる。鈍い渋味とミネラルが旨みを生んでいる。後味はさっぱり。

・3煎目:抽出時間15秒
カラメルやシナモンのような香ばしさとランの花が感じられ、ドライな雰囲気が残る。
口当たりは水っぽい。
ほとんどの味が抜け、若干甘みと渋みを感じる程度。後味に微妙な塩気。







こちらは頂き物の蜜蘭香。
かなり昔のお茶なので情報は特になし。
茶葉の香りもかなりヒネているように感じます。


そのヒネから直前までどういうタイプのロットなのか分かりませんでしたが、洗茶した時にふわりと漂った香りから濃香仕立てであろうということが分かりました。
天英茶業 鳳凰単叢蜜蘭香 20141



香りよりも味が先に抜けてしまうことから、価格的には控えめな……樹齢や標高がそこまで高くないものだろうと思われます。
しかし、香味の主張はしっかりしているので、HOJOの単叢No.1や2に近いタイプのコストパフォーマンスに優れた商品だったのではないか?という印象です。
天英茶業 鳳凰単叢蜜蘭香 2014










スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: