fc2ブログ

記事一覧

ロチャンティー・ジャパン クラフトアッサム 2022年夏

ロチャンティー・ジャパン クラフトアッサム 2022年夏
価格:2700円/50g タイプ:リーフ コストパフォーマンス:並 評価:★6




ロチャンティー・ジャパン クラフトアッサム 2022年夏

[抽出条件]
茶葉は1.8g量り取り、湯量135mL、95度で4分。


[香り]
トップノートはほんのり香る甘い香ばしさ、ドライな枯感。
ミドルノートは土っぽさの強い素朴なモルティー香。ランの花、植物感が感じられ、冷めてくるとドライな枯れ葉が強まる。
ベースノートは穀物、樹皮、ロースト感。


[味]
風味はほんのりスモーキーなモルティー香。戻り香はカラメルとウッディーさ。
口当たりは瑞々しく穏やか。
酸味、塩味と共に甘味が流れる、スイートかつジューシーなトップテイスト。
ミドルでは酸味に渋味が絡んでややシャープな舌触り。それがそのまま残ってフィニッシュ。
後味にはじんわりとしたミネラルの甘味が広がる。










こちらはロチャンティーのアッサム。
小規模農家ラツモニのハイグレード品ですね。
クローナルではないアッサム種を用いたオーソドックス製法の茶葉はほとんど見られないのでそれだけでもユニークですが、質も良いのがこの茶園の良いところです。


アッサム種らしい土っぽさに包まれたモルティー&花が香りますね。
ウッディーさや枯葉ばかりのアッサムとは違う華やかさがある点はgood。
ただ、ドライでメローな雰囲気も出ていないので乾燥が強すぎたような印象。
完成度的に若干難があるように感じました。
ロチャンティー・ジャパン クラフトアッサム 2022年夏2




味わいにおいて良い点は明確で後味が強いです。
上品な甘みが長く残り、ボディーもフルなので飲みごたえがある点が良いですね。
苦味がほとんどないのでミルクティーにするにはパンチ不足ですが、ストレートで飲むこと前提ですしそこは問題なし。
ただ雑味が強い点が残念。ハッキリとした苦渋になりきれなかったものが寄り集まって舌の上に残るようで荒々しいです。
ロチャンティー・ジャパン クラフトアッ3サム 2022年夏




改善策として80度まで下げてやるというのは一つの手。
トップで華やかに香るものではなきので、香りは対して変わらずかなり飲みやすくなります。
しかしそれでも雑味は残るのに加え、緩急が失われて今度はちょっとくどいな?という問題が出てきます。
苦渋が多少あってもOKという場合は、荒さには多少目をつぶり、95℃で5分蒸らしてやる方がいいかなと感じました。
どちらにせよ荒さが目につきますが、全体的なバランスは良くなります。



ロチャンティー・ジャパン クラフトアッサム 2022年夏1





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: