fc2ブログ

記事一覧

駄農園 premium手摘み紅茶 森1号 秋

駄農園 premium手摘み紅茶 森1号 秋
価格:700円/12g タイプ:リーフ コストパフォーマンス:並 評価:★5.5




駄農園 premium手摘み紅茶 森1号 秋3
駄農園 premium手摘み紅茶 森1号 秋5

[抽出条件]
茶葉は1.8g量り取り、湯量135mL、95度で5分。


[香り]
トップノートはサトウキビを思わせる、カラッとした甘い香ばしさ。
ミドルノートはランのパフューム。花・若干のハーブに巨峰を合わせたような明るい個性。冷めてくると旨みを伴うウッディーな火香と、強いカラメルの甘さが残る。
ベースノートは稲わら。 

[味]
風味はべっこう飴のような香ばしさ。戻り香に釜炒り茶のような花・青み。
口当たりは穏やか。
塩味が流れつつ、舌では甘味を感じる。若干のほろ苦さが混ざっており、主張のある味わい。
ミドルでは渋味があり少しドライ。
ぼんやりとした甘みと塩気が広がりフィニッシュ。





こちらは静岡・牧之原の駄農園の紅茶。
たまたまセットが出ていたので試してみることにしました。
生産者の高塚さんは、印雑系統の品種を多用してユニークなお茶を作ります。
特に印雑131系統の交雑種である森1号~3号(みんなかけ合わせは一緒)がずらっと並ぶのは、ここぐらいのものだと思います。


自慢の香りも秋だとちゃんと出るのだろうか?と飲む前は思っていましたが、だいぶ個性が出ていますね。
花とフルーツが感じられるというのは紅茶では珍しくないのですが、ちょっと浮いた感じがあって独特な甘さを感じられます。
面白いのが、この個性は煎茶でも烏龍茶でも出るという点ですね。
ここまで影響力の強い品種特性というのも珍しいと思います。
風味もしっかりと香るため、華やかさが後まで残ります。
駄農園 premium手摘み紅茶 森1号 秋4


味わいの方は割と大人しいですね。
風味・味の出方がやぶきたに近く、印雑のビターな部分は出ていません。
若干渋みはあるもののバランスはOK。
個性を楽しむのにはちょうどいいお茶だと感じました!
駄農園 premium手摘み紅茶 森1号 秋33

















駄農園 premium手摘み紅茶 森1号 秋7




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: