fc2ブログ

記事一覧

TOKYO TEA BLENDERS 鶴田製茶2022年夏摘み いんど 

TOKYO TEA BLENDERS 鶴田製茶2022年夏摘み いんど 
価格:不明 タイプ:リーフ コストパフォーマンス:不明 評価:★7




TOKYO TEA BLENDERS 鶴田製茶2022年夏摘み いんど 

[抽出条件]
茶葉は2.3g量り取り、湯量135mL、95度で2分30秒。


[香り]
トップノートはほんのりシャープな雰囲気のある枯れ感。
ミドルノートはモルティー香を伴う枯れ葉。シャープなウッディーさが続く。冷め始めるとペチュニアやスズランを思わせる、甘さ+少しフレッシュな花のニュアンスが出てくる。
ベースノートはロースト感、微かなナッツ。

[味]
風味はボタニカルさと麦のような香ばしさ、戻り香はカシス。
口当たりはジューシー。
酸味と塩味が強く主張するトップテイスト。
ミドルでは甘味が広がり、旨味を伴う渋味が現れ凝縮感がある。
じわりとしたミネラルの甘みでフィニッシュ。




こちらはTOKYOTEABRENDERSの最新のものですね。
何といっても使用品種が目を引きますね。
名前だけしか聞いたことのない、紅茶用品種とされるいんど。それを使った和紅茶が飲めるとは!


まずは香りですが、かなり個性がありますね。
アッサム系の血が入っていると思わせるモルティーなニュアンスはあるのですが、花の香りがかなり華やかです。
思った以上に複雑な香気な点がユニークです。トップノートが弱い点だけは惜しいかなという感じ。
そして風味がまた面白い。
香りでは花がメインなのですが、飲んだ後戻ってくる香りはなぜか熟したフルーツなのです。
印雑らしい白ブドウ系とは異なり、どちらかというと台湾……派手ではない紅玉や紅韻というべきか。もしくはカンボジア種系。つまり、チャイナ・アッサムの中間のような感じになっています。
TOKYO TEA BLENDERS 鶴田製茶2022年夏摘み いんど 1



味わいは茶葉が細かいだけあってパワフルなのですが、苦渋が特別目立つということはありません。
塩気と塩味の感じ方はまるで紅茶の重さをもった釜炒り茶という感じで、飲み心地は軽めですがしっかりと主張のある味。
そして、後味は比較的強めで奥行きのある味わいです。
TOKYO TEA BLENDERS 鶴田製茶2022年夏摘み いんど 3



しっかりと個性を感じられる仕上がりで、茶葉の質も良し。
非常に珍しい品種というのもあって、これは特別感があります。
和紅茶が好きな方には是非とも試してもらいたい一品。
実際いくらかは分かりませんが、他のものと同等と考えると1000円/20gというところでしょう。
であればコストパフォーマンスはやや高いと思われます。


以下に詳しい情報があるのでどうぞ。
https://www.tokyoteablenders.com/post/tsurutaseicha





TOKYO TEA BLENDERS 鶴田製茶2022年夏摘み いんど 2




こんな方にオススメ!
個性的な和紅茶が気になる方!



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: