fc2ブログ

記事一覧

丸七製茶 若蒸し茶

丸七製茶 若蒸し茶
価格:1500円/20p タイプ:ティーバッグ コストパフォーマンス:やや低 評価:★3




丸七製茶 若蒸し茶

[抽出条件]
ティーバッグ(3g)に対して湯量60mLで多選抽出。温度80度。1煎目は1分蒸らし、2煎目以降は30妙蒸らし。



[簡易評価]
丸七製茶 若蒸し茶2

※詳細
・1煎目:抽出時間1分
芝とおかきのような、青みの中に少々の香ばしさを感じられる。
風味は若干梅のようなシャープなニュアンス。
ボディーはライト。
口に含むと強い旨味を感じ、その後酸味が続く。弱い渋みも入り、シャープな飲み心地。

・2煎目:抽出時間30秒
香りは薄っすら香ばしい。
穏やかな甘味を感じた後、酸・苦渋による雑味。ざらつく感覚でフィニッシュ。

・3煎目:抽出時間30秒
香りはなし。
少し旨味が溶けて口当たりは柔らかいが、雑味のある出涸らしという印象。







こちらはいただきものの緑茶。
静岡土産でもらった久しぶりのティーバッグです。
この丸七製茶ではカフェを展開しているらしく、アイスが人気らしい。
若蒸しというワードは聞いたことがないのですが、水色から浅蒸しのことでしょうね。
丸七製茶 若蒸し茶1



さて香りですが、香ばしさが出ています。
焙煎香ではないため、製茶のラストでの火入れを高温で行ったのではないかと思われます。悪いとは言いませんが、せっかく「若」い蒸しならグリニッシュな個性があってもいいのでは?と感じました。
丸七製茶 若蒸し茶3


味は典型的な旨味特化型の煎茶ですね。
1煎目の強度はそこそこあるので悪くありません。すでに出始めている雑味を覆い隠すほどの旨味はないので、若干シャープな飲み心地ではあります。
丸七製茶 若蒸し茶4



普段から煎茶を飲んでいる方は満足しないでしょうけれど、見た目はなかなか洒落ています。茶は嫌いじゃない・あったら飲むという方へのお土産にはいいかもしれないと感じました。







スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: