fc2ブログ

記事一覧

心樹庵 安渓鉄観音 焙煎茎茶 2010

心樹庵 安渓鉄観音 焙煎茎茶 2010
価格:不明 タイプ:リーフ コストパフォーマンス:不明 評価:★7.5




心樹庵 安渓鉄観音 焙煎茎茶 2010

[抽出条件]
茶葉を1g量り取り、洗茶。その後湯量20mL、熱湯での多煎抽出。蒸らし時間は1煎目20秒。2煎目以降は10秒ずつプラス。



[簡易評価]
心樹庵 安渓鉄観音 焙煎茎茶 20103

※詳細
・1煎目:抽出時間20秒
淡い香ばしさの中に、レーズンを思わせるドライフルーツのようなニュアンス。ブラックペッパーのようなスパイス感が少々。
風味は淡いナッツのような焙煎香にシナモン、フルーツ。
口当たりは瑞々しい。ボディーは軽めのライト。
強いミネラル感を帯びた甘味を感じるトップテイスト。チリチリとした雑味はあり、渋みがしっかり残るが塩味と合わさると甘やかに感じられる。

・2煎目:抽出時間30秒
熟したフルーツと淡い花蜜の香りがほとんど。後に若干香ばしさが残る。
風味はほんのりフルーティーなコーヒー豆。
口当たりは少しマイルド。
塩味がハッキリと主張し長く残る。
荒めの渋さがあるものの、甘みで抑えている印象。

・3煎目:抽出時間40秒
樹皮の香ばしさがほんのり香る。
口当たりは瑞々しい。
味わいの厚みが落ち、ミネラル感が際立つようになった。ミドルでは甘味が感じられ、ピリリとした塩気が後に残る。







今回のお茶はいただきものの鉄観音。
鉄観音の茎を集めて作られたお茶らしい。


良いお茶でも規格外部分は案外安く手に入れられることがあるようなので、このお茶もそういったものだと思われます。
枝っぽい臭いがある茎はそのままだと飲みにくいですが、焙煎してしまえば気にならなくなります。



香りは思った以上に華やかでフルーティー!
葉っぱがないためか発酵感は控えめ、火入れにより現れたと思われる円熟感がメインになっています。
心樹庵 安渓鉄観音 焙煎茎茶 20102



味わいは豊富なミネラル感が最大の強み。味わい全体が甘やかで後味も強い点は良いですね。
微妙に烏龍茶なほぼほうじ茶という感じです。
ただし良い部分だけでなく雑味もあるという構成なのは仕様だと思います。
心樹庵 安渓鉄観音 焙煎茎茶 20101



完成度の高いお茶という意味では弱点はありますが、地味の深さは数ランク上のものにも負けていません。
価格にもよりますが、ノーマルの鉄観音が3000円/50gなら恐らくもっともっと安いはず。
これは掘り出し物のお茶だと感じました。







スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: