fc2ブログ

記事一覧

バンブー茶館 清香鉄観音茶王

バンブー茶館 清香鉄観音茶王
価格:3800円/20g タイプ:リーフ コストパフォーマンス:並 評価:★7.5




バンブー茶館 清香鉄観音茶王

[抽出条件]
茶葉量1g、湯量20mL、熱湯の多煎抽出。1煎目は20秒、以後は1煎ごとに10秒プラス。



[簡易評価]
バンブー茶館 清香鉄観音茶王1

※詳細
・1煎目:抽出時間20秒
ほんのりと甘い乳香と、茹でた菜の花を思わせる山菜のような花+グリニッシュ。
淡い発酵感が残る。
風味はグリニッシュさと花の爽やかさ。
口当たりは瑞々しい、ボディーはミディアム。
淡いが、強い旨みと甘みの片鱗を感じる。ビリビリとした塩気が残る。

・2煎目:抽出時間30秒
バターのような濃厚な香ばしさとミルク感がありつつ、ランの花香が力強く感じられる。冷めてくるとほんのりシャープな青みが感じられ、緩急のある香り。
風味はランの花、戻り香にグリニッシュさ。
口当たりは瑞々しい、ボディーはライト。
強いミネラル感があり、濃厚な塩味と甘味。渋さのように感じられる、酸・塩味があり若干辛めのフィニッシュ。後味が長い。

・3煎目:抽出時間40秒
2煎目と変わらず非常に太いランの花、茹でた菜の花、乳香。
風味は弱めの発酵感とランの花。
口当たりは瑞々しい。
主張はダウンし、甘やかなミネラル感が目立つ。塩気が強めに残り、やや辛みのあるフィニッシュ。







今回のお茶は、炭焙煎のものと一緒にいただいた清香型の鉄観音。
木柵繋がりなので火の入ったものを選んで飲んでみていますが、せっかくなのでそうじゃないのも試してみようと思います。


第一印象はは文山包種に近いところがありますね、ランの花+ミルクっぽさ+青み。
ただ、香りの厚さが異なります。
非常に濃密なので、華やかだけどどこか淡さのある文山とは違った雰囲気になっています。
バンブー茶館 清香鉄観音茶王2




味わいは面白く、焙煎が強くかかったものばかり飲んでいたので渋みが弱いのが新鮮。
ただ、塩味と酸味が絡んでエッジのようになっているので、重みはありませんがシャープさはありますね。
味の構成としては主張は少ないミネラル重視型。ただ、エッジがあるので尖りは少ないもののクリアとは言えないと感じます。
鈴茶が香りを捨てて透明感と余韻を得たのに対し、こちらは香りと風味に力を注いでいるような感じです。
バンブー茶館 清香鉄観音茶王3




品種は同じでも色々な作り方がされていて、それぞれガラリと雰囲気が変わるらしい。
鉄観音というのは面白いお茶だと感じました!









スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: