fc2ブログ

記事一覧

Mountain Stream Tea Golden Muzha Tieguanyin

Mountain Stream Tea Golden Muzha Tieguanyin
価格:7.5ドル/25g タイプ:リーフ コストパフォーマンス:やや高 評価:★6




Mountain Stream Tea3 Golden Muzha Tieguanyin

[抽出条件]
茶葉を1g量り取り、洗茶。その後湯量20mL、熱湯での多煎抽出。蒸らし時間は1煎目20秒。2煎目以降は10秒ずつプラス。



[簡易評価]
Mountain Stream Tea Golden Muzha Tieguanyin

※詳細
・1煎目:抽出時間20秒
甘い熟した赤いフルーツ、その後にこんがりとした香ばしさを感じる香り。穏やかな枯感と発酵からくる香ばしさが続く。
風味はこんがりとした枯感に甘い穀物のような戻り香。
口当たりは軽やか。
甘味、酸味、塩味が軽やかに流れるトップテイスト。ミドルでは甘さの代わりに旨味の主張が感じられる。酸・渋味のさっぱりとしたフィニッシュ。

・2煎目:抽出時間30秒
クリスピーな香ばしさの中に樹皮、シナモンに似た甘い香り。淡い発酵の香ばしさがある。
風味はキンモクセイ、樹皮のオリエンタルな雰囲気。
塩味がダウン、甘味が目立つ優しいトップ。ミドルでは旨味を感じるが、その後シャープな酸味が現れる。渋味も入ってさっぱりとしたフィニッシュ。

・3煎目:抽出時間40秒
微妙にパイナップルのようなメローなニュアンス、樹皮に混ざったキンモクセイの甘さを感じる。
風味はドライな香ばしさと弱い花。
弱い甘味と酸味による小ざっぱりとした味わい。軽い渋味が入ってフィニッシュ。







今回のお茶は、木柵鉄観音(Mu zha Tie guan yin)。
Goldenってなんやねんという話ですが、これは使用品種が金萱だからということみたいです。


淹れてみると香りは……ルピシアのものに似ています。
やっぱりあれは金萱だった気がしますね。
火はすっかり落ち着いて、香りは明るい花や甘さを伴う線香にも似た雰囲気です。
フルーツの要素も感じられ、なかなか複雑で良いと感じました。
Mountain Stream Tea1 Golden Muzha Tieguanyin1




後味の弱さはありますので、軽いと言えば軽い。
しかし旨味の主張が最初にありますし、煎を重ねても優しい甘みが続くので悪くない飲み応えです。
Mountain Stream Tea Golden Muzha Tieguanyin2



なるほど、鉄観音品種じゃなくても良さがあるのが分かりました。
また、炭火じゃなくても好印象な焙煎烏龍茶に仕上げることはできるようです。
大事なのはロットをしっかり見定めるいい店を見つけること、これに尽きますね。
価格も正ソウの半額程度なので上手くいけばなかなかコスパの良いお茶が手に入るかもしれません。










スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: