fc2ブログ

記事一覧

Taiwan Sourcing Caopingtou Natural Farming "God of the Ashes" Tie Guan Yin Oolong Tea Spring 2022

Taiwan Sourcing Caopingtou Natural Farming "God of the Ashes" Tie Guan Yin Oolong Tea Spring 2022
価格:25.3ドル/25g タイプ:リーフ コストパフォーマンス:低 評価:★3




Taiwan Sourcing Caopingtou Natural Farming

[抽出条件]
茶葉を1g量り取り、洗茶。その後湯量20mL、熱湯での多煎抽出。蒸らし時間は1煎目20秒。2煎目以降は10秒ずつプラス。



[簡易評価]
Taiwan Sourcing Caopingtou Natural Farming

※詳細
・1煎目:抽出時間 20秒
香りは穏やかな枯感と畳を思わせるグリニッシュ。微妙なカラメルの香ばしさがある。
風味はぼんやり青みのある香ばしさ。
口当たりは優しい。
鈍い甘味と塩味の後、弱い渋みが入ってフィニッシュ。後味は微かなミネラル感。

・2煎目:抽出時間 30秒
ドライな枯感に青臭みのある緑茶のような香り。微かにカラメルのような甘さがある。
風味は青々しい。
口当たりは瑞々しい。
ぼんやりとした甘味と塩味の流れを感じ、苦渋が鈍く現れフィニッシュ。後味には塩気が少し残る。

・3煎目:抽出時間 40秒
グリニッシュさと共に軽い焙煎香が感じられ雰囲気は明るめ。冷めてくると海藻のようなニュアンス、微妙な発酵の香ばしさ。
風味はグリニッシュな枯感。
口当たりは穏やか。
甘味がダウンして、かなり塩気が前に出たような印象。渋味による軽いフィニッシュ。後味はドライな塩気。







今回のお茶はまたまた珍しい産地の紅心歪尾桃 使用の鉄観音です。
南投県草坪頭、標高1200m。結構な高山です。
パシフィックシリーズを作っていた茶園が消滅した際、店のつてでほかの農家が所有する茶園にパシフィックの鉄観音たちを植えさせてもらったらしい。そのチャノキが馴染むまで3年待って製茶してみたのがこのロットになります。
なぜに灰の神などという名前にしたのかは謎です。消滅というのは茶園が燃えちゃったのかも?



香りはやたら青く、発酵は軽微。さらに焙煎度も弱いですね。
花などはほぼなく烏龍茶としての香りというより緑茶に近いです。
Taiwan Sourcing Caopingtou Natural Farming




ボディーは非常に軽くなっていてすでに土地の影響を受けているようすですね。
塩気は強化されているようで、控えめだった後味がさらに弱くなっているのが気になります。
Taiwan Sourcing Caopingtou Natural Farming




以前の場所に生えていた時の方が質は良かったのですが、塩気と甘味は負けてないので緑茶みたいなものとして飲むなら悪くはない。
悪くはないが烏龍茶としては微妙なのだ。
初出荷の新茶だからあえてこうした作りにしたのかもしれませんが、微妙に焙煎したせいかネタ度の増した変なお茶としか言えないものになっています。
店側はpacific petalに似ていると言ってますがそうとは感じませんでした。budsならまあ確かに似ていなくもないですが……。
もしかすると数年のうちにまた化けるかもしれないのでリリースがあったら様子を見てみたいと思いました。






スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: