fc2ブログ

記事一覧

TeaGardenia 2023FF TURZUM EXOTIC WHITE

TeaGardenia 2023ファーストフラッシュ TURZUM EXOTIC WHITE
価格:50.4ドル/50g タイプ:リーフ コストパフォーマンス:並 評価:★8




TeaGardenia 2023FF TURZUM EXOTIC WHITE


[抽出条件]
茶葉は1.8g量り取り、湯量135mL、95度で5分。


[香り]

トップノートはドライな香ばしさとともにメローな青さ。
ミドルノートは沈丁花やクチナシを思わせる甘い花と釜炒り緑茶のような竹の葉のグリニッシュさ。オールスパイスのような樹皮っぽいスパイス香が続く。冷めてくるとディルのようなスッキリとしたハーブ香とともにグリーンフルーツのニュアンスを感じる。
ベースノートはドライな芝、コンソメのような旨み。

[味]

風味は桃やトロピカルフルーツのようなメロー感とドライな青さ。
口当たりはまろやか。
厚みのある甘味をメインに感じ、酸味・塩味・ほろ苦さが続くコクのあるトップテイスト。ミドルでは旨味を伴う塩味と渋味による軽いエッジ。じんわりとしたミネラル感が残りフィニッシュ。





今回のお茶は、このお店の今年のリリースではトップと思われるタルザムのファーストフラッシュ。
ロットナンバーはEX-3、使用品種はAV2とP312になります。
最近のタルザムは高価格帯の場合単一ロットが多い印象なのですが、今回は違うのでちょっと興味が湧きました。




発酵度は極めて軽く、白茶っぽさが弱いので緑茶に近い状態。紅茶っぽさは当然弱いので、香りは甘くないのか?と思いきやそうではありません。
あふれ出るP312のキャラクターで妙にフルーティー&ハーバル。おまけにAV2の花が入ってきて、それぞれトロピカルフルーツのニュアンスを呈する品種なのでかなり甘いです。
これが同時に、あるいは連続的に香るので凄まじい個性を見せています。
TeaGardenia 2023FF TURZUM EXOTIC WHITE3




味わいは発酵度が軽い分相当ライトなのですが、主張が強めになっていますね。
P312の弱点である雑味がある点はちょっと気になるものの、甘味が強いのでバランスは問題ありません。
余韻もあるのでなかなか飲みごたえがあって良いお茶です。
TeaGardenia 2023FF TURZUM EXOTIC WHITE2


TeaGardenia 2023FF TURZUM EXOTIC WHITE1
発酵度が極めて軽い。



味だけなら価格を見て7点というところなのですが、香りはもはやこのロットにしか出せないのでそちらでポイントを稼いでいます。P312だけだと甘ったるくて野暮ったいだけになっていたでしょうけど、AV2が良い具合に緩急を生んでくれています。
これぞダージリンのスペシャルティーという感じで面白いお茶でした!









TeaGardenia 2023FF TURZUM EXOTIC WHITE4

こんな方にオススメ!
個性の強いお茶が飲みたい方!



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: