fc2ブログ

記事一覧

Gclef  鹿児島志布志2022SF 蜜香紅茶 鹿児島堀口製茶 14H

Gclef  鹿児島志布志2022セカンドフラッシュ 蜜香紅茶 鹿児島堀口製茶 14H
価格:864円/10g タイプ:リーフ コストパフォーマンス:低(50g版) 評価:★4




Gclef  鹿児島志布志2022SF 蜜香紅茶 鹿児島堀口製茶 14H3

[抽出条件]
茶葉は1.8g量り取り、湯量135mL、95度で5分。


[香り]
トップノートは糖蜜のような甘さと、熟したフルーツを思わせる香ばしさ。
ミドルノートは桃のフルーティーさとシャープなウッディーさ。みりんを思わせる上品で甘い香り。冷めてくるとランの花香が出てくる。
ベースノートはドライな火香。

[味]
風味は完熟の桃のような強いフルーツ。戻り香に焼けた木。
口当たりはどっしり。
ほんのりとした甘味を感じた後、苦渋味が現れるトップテイスト。
苦さが舌の上に残りつつ、酸味と塩味が流れ旨みを感じさせる。
鈍く苦味と塩気が続きフィニッシュ。





今回のお茶は、ジークレフが最近リリースした堀口製茶のセカンドフラッシュです。
去年に発売されたロットとは異なり、グレイトテイストアワードや日本茶AWARDで受賞したものと同時に作られたもののブレンドです。
よって去年発売されたものとも、堀口製茶からリリースされたものでもないので興味が湧いて試してみることにしました。



茶葉は前にリリースされたものと比べると色彩が暗い印象ですね。
淹れてみると蜜香は確かに感じられるのですが前面に主張するわけではない点は前のロットと変わりません。全体的に個性がこじんまりとした印象になりました。花香はありますがまあ普通、桃とウッディーさが強く感じられますが一般的なべにふうき和紅茶という感じ。悪くはないですが、ロットならではの強みが抜けているように感じました。
風味の円熟感は良いと思います。
Gclef  鹿児島志布志2022SF 蜜香紅茶 鹿児島堀口製茶 14H1




味わいはなかなか尖っているように感じますね。
余韻の弱さは承知していますが更に甘味が控えめな点が痛い。口に含んだ時に薄さを感じ、直後に苦渋がやってきます。
一部発酵し過ぎで苦味が結構浮いて見えてバランスが良くありません。
Gclef  鹿児島志布志2022SF 蜜香紅茶 鹿児島堀口製茶 14H2




香りと風味に関してはこれはこれでロットの個性として見られますので良いと思います。
しかし味は甘味がやや減、苦味がやや増、雑味が増……劣化している。
安いなら別に良いのですが、それで前ロットと同じ価格なので相対的にコスパは落ちてマイナスポイントです。
以前14bを購入した方が追加で買おうとする場合、同じクオリティと思わない方が良いので試飲してから購入するか決めるのがオススメです。









Gclef  鹿児島志布志2022SF 蜜香紅茶 鹿児島堀口製茶 14H





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: