fc2ブログ

記事一覧

ルピシア ダージリン2023FF グームティー茶園DJ-3

ルピシア ダージリン2023ファーストフラッシュ グームティー茶園DJ-3
価格:3000円/30g タイプ:リーフ コストパフォーマンス:並 評価:★6.5




ルピシア ダージリン2023FF グームティー茶園DJ-3

[抽出条件]
茶葉は1.8g量り取り、湯量135mL、95度で5分。


[香り]
トップノートはレモンを思わせる柑橘香と、香ばしさが合わさった甘やかな雰囲気。
ミドルノートはグリニッシュな青さがメイン。スパイス感は若干あるものの、乾燥香は目立っていない。花蜜のような穏やかな甘さが残る。
ベースノートは穏やかなグリーンノート。わずかに樹皮。

[味]
風味は若々しいグリニッシュ。
口に含むとほろ苦さと共に、酸味・塩味・甘味の合わさった主張のある味わい。
ミドルでは苦さが落ち着いて甘味の方が強くなる。旨味を伴うやや強めの渋味が奔りフィニッシュ。






今回のお茶は、ルピシアのニューリリース。
バイヤーオススメ品のグームティーですね。出来がいいらしいのでチェック。
実はもともとこちらしか店舗への入荷はなく、先に紹介したギダパハールは取り寄せてもらったものでした。
バイヤーオススメ品とはいえ、お店の数が多いためか全部が全部入荷されるわけではないので、一度聞いてみるのが良いと思います。



立ち上る香りから完成度が高いと言っている理由が分かりますね。
ダージリンに広くみられる乾燥の強さがかなり控えめになっていて、萎凋・適度な発酵により生まれた花の蜜のような香りが感じられます。尖った個性ではないのですが、青すぎることも甘すぎることもないちょうどいい所を狙ったような構成でバランスが良いです。
ルピシア ダージリン2023FF グームティー茶園DJ-32



味わいはそこそこ苦味のあるチャイナらしさが出ていますね。
甘味や旨味がちゃんと感じられるため、苦々しいこともなく豊かな味わいが楽しめる点がGood。
一つ気になるのは渋味でしょうか。若干強めになっています。
ルピシア ダージリン2023FF グームティー茶園DJ-31




香味ともにかなりの精度で仕上げられたとみられるなかなか良いロットです。
僅かに渋い部分は抽出時間を微調整すれば気にならなくなりますね。オススメは4分30秒程度での抽出。
グームティーらしい、優等生なお茶でありました!








ルピシア ダージリン2023FF グームティー茶園DJ-33

こんな方にオススメ!
バランスの良いダージリンを求める方!



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: