fc2ブログ

記事一覧

ロチャンティー・ジャパン ダージリン2023FF ギダパハール茶園AV2

ロチャンティー・ジャパン ダージリン2023ファーストフラッシュ ギダパハール茶園AV2
価格:3456円/20g タイプ:リーフ コストパフォーマンス:並 評価:★7




ロチャンティー・ジャパン ダージリン2023FF ギダパハール茶園AV2

[抽出条件]
茶葉は1.8g量り取り、湯量135mL、95度で5分。


[香り]
トップノートはバラやユリを思わせる華やかな花香。花蜜混じりのドライな香ばしさが続く。
ミドルノートはカレーリーフのようなスパイシーかつグリニッシュ。ゲッカビジンやゼラニウムのようなボタニカルさとしぐれ煮のような生姜っぽさのある淡い発酵感が残る。
ベースノートはドライな香ばしさ、ほのかなカラメル。

[味]
風味は強烈なボタニカル。百合の花とゼラニウムが香る。
口当たりはまろやか。
微かな塩味と酸味を含んだ穏やかな甘味が流れるトップ。ミドルでは旨味と軽い苦渋によるコクが感じられる。渋味混じりの塩気でフィニッシュ。後味はじんわり甘い。





今回のお茶は、ロチャンティー・ジャパンがリリースしたギダパハールのAV2ロット。
リーフルのリリースでハイグレード品を上手く仕上げていると感じたことと、お店の方が特にオススメということだったので試してみることにしました。




香りは抜群!
発酵度はやや軽めで、円熟感はほんのりというところ。萎凋を長々とやっているように見え、ハーブ香が少なくほぼほとんどが花香になっていて非常に華やかです。
アリヤダイヤモンドのようなフレッシュ感とはまた違う、ブーケのようなどっしりとした厚みが楽しめます。
ロチャンティー・ジャパン ダージリン2023FF ギダパハール茶園AV22




余韻やボディーの強さはそこそこ。雑味も弱めで、茶葉の質・完成度ともに良い感じ。
味わいの中で一番目立つのは芽の甘味ですね。とろんとした舌触りで感じられ、甘味が長引きます。
酸味や苦渋はかなり控えめになっている点も甘みを強調する要因となっていますね。
ロチャンティー・ジャパン ダージリン2023FF ギダパハール茶園AV21




繊細なことに変わりありませんが、どうもAV2のロットは薄いな、という従来のイメージを払拭する出来栄え。
上品なクローナルロットに仕上がっていると感じました!









ロチャンティー・ジャパン ダージリン2023FF ギダパハール茶園AV23

こんな方にオススメ!
華やかかつ甘みのしっかりとしたダージリンを求める方!



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: