fc2ブログ

記事一覧

小梅茶荘 蘭韵白毫

小梅茶荘 蘭韵白毫
価格:3670円/50g タイプ:リーフ コストパフォーマンス:並 評価:★6




小梅茶荘 蘭韵白毫

[抽出条件]
茶葉を1g量り取り、湯量40mL、90℃での多煎抽出。蒸らし時間は60秒ずつ。



[簡易評価]
小梅茶荘 蘭韵白毫1

※詳細
・1煎目:抽出時間60秒
コンソメを思わせる旨みを帯びた釜香とグリニッシュさ。若干花のニュアンス。冷めてくるととうもろこしのような穏やかな香ばしさに変化。
風味は少々アッサム系のボタニカル。
口に含むと甘みがクリアに流れていく。
ごく僅かにアクセントとして渋さがある程度ですぐに消えていく。後味は甘やか。

・2煎目:抽出時間60秒
シャープな香ばしさの中にランの花と旨みを感じられる。冷めてくると穏やかな植物。
風味は淡いボタニカル。
穏やかな甘味は1煎目同様に感じられ、旨味はダウン。舌触りに渋さがある程度でかなりおとなしい味わい。

・3煎目:抽出時間60秒
香ばしさは落ち着いて、花混じりのグリニッシュさが香る。
口含むと穏やかな甘み。
ほのかな塩気と渋さを感じつつフィニッシュ。







今回のお茶は、サンプルでいただいた緑茶。
思茅近辺で作られたものです。
以前お店に伺った際に入淹れていただいて飲んだことがあるので、良いお茶なのは知っておりましたが、再び飲む機会が訪れました。



若々しいハーブのような青さと花のニュアンスがあり、ダージリンのファーストっぽさ+釜炒り茶というイメージの雰囲気です。
雲南省のお茶ゆえの爽やかな個性という感じがして良いと思います。
小梅茶荘 蘭韵白毫2



改めて飲んでみると、最大の持ち味は飲み心地の良さだと思います。
割と高めの温度で淹れ続けてもほとんど苦渋が出ないのは以前にも感じた長所。雑味も少ないのでとても奇麗な味わいになっている点はポイントが高いです。
また、煎もなかなか持ちが良く、穏やかな甘さを長く楽しむことができます。
毎日飲めて飽きの来ない中国緑茶が欲しいという方はぜひ!
小梅茶荘 蘭韵白毫3





こんな方にオススメ!
飲み心地の良い中国緑茶が欲しい方!



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: