fc2ブログ

記事一覧

ベトナム金萱

ベトナム金萱
価格:不明 タイプ:リーフ コストパフォーマンス:不明 評価:★5.5~6




謎のお茶X78 ベトナム金萱

[抽出条件]
茶葉は1g量り取り、湯量20mLで温度は100度。最初50秒、二煎目はマイナス5秒、その後一煎ごとに10秒ずつ増やし多煎抽出。



[簡易評価]
謎のお茶X78 ベトナム金萱1

※詳細
・1煎目:抽出時間50秒
トップノートはないが、ミドルで穀物のような旨みとグリニッシュさが感じられる。冷めるにつれてほんのり青みを帯びた菊や水仙のような花の香り。
風味は青さを伴う花。キンモクセイ。
口に含むと甘味は感じるが旨みは控えめな淡白な印象の味わい。そこそこの重量感で渋味が感じられ、少しドライなフィニッシュ。後味はほんのり甘い。

・2煎目:抽出時間45秒
グリニッシュさと共にキンモクセイのような甘く上品な花香が感じられる。
風味は花を帯びた青さ。戻り香は少しフルーティ。
旨味がわずかに追加され、少し味に厚みが出た。さっぱりとしたエッジの後にやや重さのある渋みが残る。

・3煎目:抽出時間55秒
グリニッシュな香りがメイン。ほんのり明るい花、グリーンフルーツのニュアンス。
風味はほんのり明るいフルーツ、発酵感。
渋味がおとなしくなって甘味と絡み合い、バランスが取れた味わいになった。微妙な塩気が残る。







今回のお茶は、いただき物の金萱。
ベトナムの烏龍茶はかなり前に青心烏龍を使ったものを飲んだ以来。
レビューをしてみて欲しいということで譲っていただいた貴重なものです。
見た目だけではベトナムのものと言われなければ分かりません。
香りもほんのり甘い香りのする、何の変哲もない金萱烏龍茶という感じですね。



分かりやすくトップで香らないですし、繊細さはないので高くはない標高で作られたものかなという感じ。
しかし香り作りはとても良く、金萱にありがちな乳香はほぼなし。花香が強くて驚きます。
また、発酵度がそこそこ高いためか、微妙にフルーツ様のメローさがあって個性を感じられる点も個性的で良いですね。
謎のお茶X78 ベトナム金萱3




味わいは旨みが控えめなので、台湾茶だったとしたらかなり淡白だな?という印象を受けますね。
おそらくこのロットならではの濃香烏龍に近い重めの渋さがありますが、雑味は目立って感じられないので烏龍茶としての完成度は高いですね。
謎のお茶X78 ベトナム金萱2




厚みや深みのある味というわけでないので、このまま売ると個性的だけどやや弱いお茶というところ止まりかと思います。
ただ、低標高で作られる金萱が活躍する、木柵鉄観音みたく焙煎をかけてやればトップノートの弱さや味の厚みがカバーできて良いお茶になるでしょうし、そうなったらもうベトナム産なのか台湾産なのかは判別することは難しいと思います。
前にベトナムのウーロン茶を飲んだ時は、味薄いし青臭いし焦げてるしと散々なものでしたが、綺麗に作れば良い烏龍茶に仕上がることは分かりました。

価格は謎ですが、実際売られても多分かなり安いでしょうから出来栄えからすればかなりの高コスパが見込める烏龍茶だと思います。
横着して台湾産を装うのではなく、自信を持って安くて良い出来のベトナム烏龍茶として世に出回ってほしいと感じるお茶でした!








スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: