fc2ブログ

記事一覧

ルピシア 名間金萱 春摘み 2023

ルピシア 名間金萱 春摘み 2023
価格:1100円/50g タイプ:リーフ コストパフォーマンス:並 評価:★4~4.5




ルピシア 名間金萱 春摘み 2023

[抽出条件]
茶葉は1g量り取り、湯量20mLで温度は100度。最初50秒、二煎目はマイナス5秒、その後一煎ごとに10秒ずつ増やし多煎抽出。



[簡易評価]
ルピシア 名間金萱 春摘み 20231

※詳細
・1煎目:抽出時間50秒
トップで香らず、ミドルノートで茹でたとうもろこしのように感じられる甘い香ばしさが立っている。グリニッシュさが続く。
風味は甘いコーンスープのような雰囲気。
口に含むとまったりとした甘味と旨味が感じられる。軽い苦渋でフィニッシュ。

・2煎目:抽出時間45秒
コーンっぽさとミルクっぽさに青さの絡んだ若さを感じる香り。
風味は甘い乳香。
口に含むと甘味を感じ、鈍い渋みと苦味であっさりとしたフィニッシュ。

・3煎目:抽出時間55秒
グリニッシュさがメイン。プロセスチーズのような微かな乳香。
風味はぼんやり甘い。
ほとんどの味は抜け、甘味が少しだけ感じられる。さっぱりしたエッジでフィニッシュ。







今回のお茶は、飲み比べのために購入した金萱。
3日ほど前にリリースされた商品ですね。
せっかく金萱を飲むなら、高山のものだけでなく、低山のものも欲しいなと思っていたのでちょうどよかったです。



見た目通りの機械摘みのお茶という感じです。
萎凋が弱めで花香がほとんどなく、青々しいので緑茶っぽさが目立ちます。
とっつきやすい低発酵金萱らしいキャラクターではあるのですが、烏龍茶の良さはそこまでないかなという感じ。
ルピシア 名間金萱 春摘み 20233




口に含んだ瞬間に風味と舌に濃密な甘ったるさがきて、インパクトはなかなか。小ざっぱりとした渋味はあるものの、それを踏まえても緩急に難ありという印象。
後に続かないので味わいが浅く、飽きが来るのが早いだろうなと感じます。
ルピシア 名間金萱 春摘み 20232




良く烏龍茶を飲む方には大味に映るでしょうからお勧めしませんが、初めて台湾茶を飲む方には分かりやすい香味があっていいかもしれません。









スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: