fc2ブログ

記事一覧

リーフルダージリンハウス ダージリン2022FF アリヤ農園 EX-12

リーフルダージリンハウス ダージリン2022ファーストフラッシュ アリヤ農園 EX-12
価格:不明/25g タイプ:リーフ コストパフォーマンス:不明 評価:★6




リーフルダージリンハウス ダージリン2022FF アリヤ農園 EX-12

[抽出条件]
茶葉は1.8g量り取り、湯量135mL、95℃で4分。


[香り]
トップノートはクリスピーな火香、微かな柑橘、タイムのようなハーブ。
ミドルノートはグリニッシュな香ばしさ。少々紙を思わせるドライなニュアンスがあり、キレのある雰囲気。煎茶に火を通したような旨み、冷めてくると菊の花。
ベースノートはシソのようなシャープなハーブ、枯葉。

[味]
風味はローストしたナッツのような香ばしさ、戻り香は青みのある枯感。
口に含むと穏やかな甘味の広がりを感じる。
ミドルでは塩味と塩気、ほろ苦さが続いて少し塩辛さのある味わい。
小ざっぱりとした渋味でフィニッシュ。
塩気と共にジーンとした苦味が響く若干ビターな後味。





今回のお茶は、リーフルからリリースされていたアリヤ茶園のファーストフラッシュ。
去年のお茶なので一見積み茶っぽいですが、これは違います。
ちょっと前に利用した時におまけでついてきたサンプル……商品ページが消えているのでどんなお茶なのかはよく分かりませんけれど。



淹れる前から香りで察しがついていましたが、これはチャイナですね。
花系のニュアンスがあまり出ておらず、グリニッシュさがほとんど。
少し火が強めなので、それで青臭さをカバーしようとしたのかもしれません。
華にかけるものの、とっつき易い爽やかな個性であるとも言えますね。
リーフルダージリンハウス ダージリン2022FF アリヤ農園 EX-122




味わいは結構パワフル。
後味が印象的なのですが、結構苦さが残りますね。
苦々しいというわけではないのですが、あとに残るので次の一口を飲んだ時もちょっと苦め。
ビターな飲み心地のお茶と言えます。
甘味やミネラル感は十分あるので、全体的には主張のしっかりとしたお茶としてまとまっていますが、ちょっとやんちゃ坊主というイメージを感じさせるお茶でした。
リーフルダージリンハウス ダージリン2022FF アリヤ農園 EX-121









リーフルダージリンハウス ダージリン2022FF アリヤ農園 EX-123




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: