fc2ブログ

記事一覧

Gclef ダージリン2023SF シンブリ農園 Ch Muscatel DJ-109

Gclef ダージリン2023セカンドフラッシュ シンブリ農園 Ch Muscatel  DJ-109
価格:1188円/10g タイプ:リーフ コストパフォーマンス:並(50g版) 評価:★6~7




Gclef ダージリン2023SF シンブリ農園 Ch Muscatel DJ-109

[抽出条件]
茶葉は1.8g量り取り、湯量135mL、95℃で4分。


[香り]
トップノートはメローな雰囲気のある香ばしさ。
ミドルノートはこんがりとした香ばしさとナッツ。赤ブドウ混じりのウッディーさが感じられる。冷めてくるとドライな香ばしさの奥に、熟したフルーツを思わせるニュアンスと発酵の甘さ。
ベースノートはナッツの殻、ムスク。

[味]
風味はウッディーさがメインの枯葉、戻り香に円熟感のあるブドウとナッツ。
口に含むとややシャープな苦味のアタック。穏やかな甘味と酸味が続く。
ミドルでは渋味が感じられ、どっしりとした飲み心地。
まだ苦味は残っているが、徐々に旨味へと変わっていく。多少甘めのフィニッシュ。





今回のお茶は、ジークレフのニューリリース。
シンブリ茶園のチャイナのセカンドフラッシュです。
ダージリンセカンドの初入荷でいきなり今季最高のシンブリロットということで期待ですね。



香りは……結構いい!
ブドウ系のニュアンスがあり、全体的な雰囲気はかなり良いのですがちょっと火が強かったか?
ウッディー系の要素が目立っており、基本は強いムスクという感じです。
火が晴れて甘さが前面に出るかは不明……。

一応マスカテルの雰囲気はありますし、香りよりも口に含むと広がる風味の方にマスカテルがあるので、時間が経てばワンチャンもっとはっきり香るようになるかもしれません。
Gclef ダージリン2023SF シンブリ農園 Ch Muscatel DJ-1092




味わいは良い所と悪いところがあるなという印象。
良い点はダージリンのセカンドに求める濃厚な味わいである点。
甘味とともに刺激のない渋みが口の中で広がり、徐々に旨みへとシフトしていく感覚はクローナルでは難しい。
これぞチャイナという重厚で複雑な味わいになっており、他のお茶では難しい表現が現れています。

悪い点は苦味が目立つ点。
口に含むと尖った感覚があるので、やっぱり若干火が強かったんじゃないかな?という印象を受けます。
Gclef ダージリン2023SF シンブリ農園 Ch Muscatel DJ-1091




ちょっと飲みにくいところがあるもので香りやバランスといった全体的な完成度はさておき、パワフルな味わいが好みという方には刺さると思われます。
ポテンシャルは今のところ飲んだセカンドの中では上位ではあるのですが、冬くらいに良くなっているかどうかというところですね。
なんとも言えないので、評価は振れ幅大きめ。今のところは6.5点かなという感じです。









Gclef ダージリン2023SF シンブリ農園 Ch Muscatel DJ-1093


こんな方にオススメ!
チャイナセカンドのジューシーな味わいが好きな方!



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: