fc2ブログ

記事一覧

GOLDENTIPS GOLDEN SAGA 2023SF

GOLDENTIPS GOLDEN SAGA 2023セカンドフラッシュ
価格:30.7ドル/40g タイプ:リーフ コストパフォーマンス:低 評価:★5.5




GOLDENTIPS GOLDEN SAGA 2023SF

[抽出条件]
茶葉は1.8g量り取り、湯量135ml、95℃で4分。


[香り]
トップノートはなし。
ミドルノートは麦のようなニュアンスのモルティーさとドライな香ばしさ。土っぽさが続き、微妙に花混じりの黒糖のような濃厚な発酵の香ばしさが残る。
ベースノートはドライな香ばしさ、穀物。

[味]
風味はレッドルイボスのようなハーブ、花混じりのモルティーさ。
ほろ苦さと塩気によるピリ辛な刺激を感じつつ、甘味が広がるトップテイスト。
ミドルでは刺激は落ち着き塩味がメインになる。
軽い渋味でフィニッシュ。後味には硬さと塩辛さのあるミネラル感が残る。







今回のお茶は、GOLDENTIPSがリリースしたアッサム。
ゴールデンティップスを主としたインターナショナルティーデーの記念ロットです。
茶園は聞いたことがないPengaree tea estate。ペンガリー茶園といったところでしょうか?
味の想像が付きません。



香りは結構地味め。
モルティーなニュアンスがあるものの、華やかさや甘さに乏しく香ばしさメイン。
一応微妙にハーブないし花っぽさはあるのでクローナルっぽいところはあるのですが、土っぽさが多くみられるのでアッサム種っぽいという印象を受けます。P126ではなさそうですけど、明記されてないので実際はよく分からないのですね。
GOLDENTIPS GOLDEN SAGA 2023SF2




味わいは結構パンチが利いています。
と言っても苦渋がキツイわけではなく、塩気ですね。
後に残る塩辛さと言っても良い主張の強さが印象的です。
GOLDENTIPS GOLDEN SAGA 2023SF3




ゴールデンティップスが多いと大体甘めの味わいになるのですが、こいつはむしろ辛いというユニークなものでした。
香りに特筆すべき点がなく、全体的にプーアル茶好きに受けがいいかもと感じるお茶なので、アッサム紅茶としてはちょっと難しいですね。
悪くはないのですが、満足度の面からみると割高感があるお茶だと感じました。








GOLDENTIPS GOLDEN SAGA 2023SF1





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: