fc2ブログ

記事一覧

ルピシア ダージリン2023SF シンブーリ茶園DJ-104

ルピシア ダージリン2023セカンドフラッシュ シンブーリ茶園DJ-104
価格:2400円/30g タイプ:リーフ コストパフォーマンス:並 評価:★5




ルピシア ダージリン2023SF シンブーリ茶園DJ-1043

[抽出条件]
茶葉は1.8g量り取り、湯量135mL、95℃で4分。


[香り]
トップノートはカラメルのような甘さと焼けた植物のこんがりとしたニュアンス。
ミドルノートはブドウ、カシスを思わせるややシャープなフルーツ。樹皮のようなドライな香ばしさが続く。
冷めてくるとスミレのような爽やかさのある花の香り、紙のようなニュアンス。
ベースノートは枯れ葉、ブドウの皮、樹皮からくるムスク。

[味]
風味はブドウのような雰囲気を帯びたこんがりとした木材。
口に含むと甘味、苦渋が感じられる。
旨味が続くが、全体的に鈍重な印象。
エッジによるキレでフィニッシュ。
後味には旨味が残る。






今回のお茶は、ルピシアのニューリリースからシンブリ茶園のセカンドフラッシュ。
こちらもバイヤーオススメ品ですね。




香りですがやや甘ったるさが目に付くものの、説明通りの花っぽさとフルーツっぽさが感じられます。
クローナルにも近い雰囲気だと感じますが、多分チャイナだと思います。
火が入り過ぎていてドライな香りになっており、ムスクと言えてもマスカテルというほどの甘い香りはないかなと感じました。
ルピシア ダージリン2023SF シンブーリ茶園DJ-104123





フィニッシュのキレ自体はシンブリらしいのですが、トップに感じるほろ苦さと渋味が重め。
旨味が結構目立っていて全体的にもったりとしています。
ちょっと野暮ったい雰囲気があるので、それほど好印象には映りませんでした。
ルピシア ダージリン2023SF シンブーリ茶園DJ-104










ルピシア ダージリン2023SF シンブーリ茶園DJ-1042




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: