fc2ブログ

記事一覧

喫茶去一芯二葉 ネパール2023SF ジュンチヤバリ茶園HRHT ジュンチヤバリクラシック

喫茶去一芯二葉 ネパール2023セカンドフラッシュ ジュンチヤバリ茶園HRHT ジュンチヤバリクラシック
価格:1880円/25g タイプ:リーフ コストパフォーマンス:並 評価:★6




喫茶去一芯二葉 ネパール2023SF ジュンチヤバリ茶園HRHT ジュンチヤバリクラシック

[抽出条件]
茶葉は1.8g量り取り、湯量135mL、95℃で4分。


[香り]
トップノートはほんのりボタニカルさのある枯れ葉の香ばしさ。
ミドルノートは赤ブドウ、ボタニカルな花香、ウッディーさ。冷めてくると熟したフルーツのような香ばしさ。
ベースノートは強めのロースト香。

[味]
風味は熟したベリーのようなニュアンス、樹皮のような香ばしさ。
厚みのある甘さを感じるトップテイスト。
ミドルではやや重めの渋味が感じられコクが形成。
やや荒めの舌触りでフィニッシュ。
ドライな中に塩気を感じる後味。






今回のお茶は、一芯二葉のリリースからジュンチヤバリ茶園のHRHT。
複数品種を用いて作られたロットのようです。




香りはAV2スペシャルと比べると分かりやすく、「分かりやすくない」香りですね。
AV2のような、P312のような……フルーツとメローさを基本としてボタニカルさが取り巻いているようなつかみどころの難しい香りです。甘い香ばしさがしっかりと感じられるというのは間違いないかと思います。
喫茶去一芯二葉 ネパール2023SF ジュンチヤバリ茶園HRHT ジュンチヤバリクラシック2



味わいは結構パワフル。
若干荒く繊細なタイプではないのですが、口に含むと感じられる甘味と刺激の少ない渋味からくるコクが感じられますね。
紅茶らしい飲みごたえがあり、満足感を覚えるリッチなお茶というイメージです。
お菓子に合わせるならこちらがオススメですね。

喫茶去一芯二葉 ネパール2023SF ジュンチヤバリ茶園HRHT ジュンチヤバリクラシック1








喫茶去一芯二葉 ネパール2023SF ジュンチヤバリ茶園HRHT ジュンチヤバリクラシック3




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: