fc2ブログ

記事一覧

茶の穂 竹窠花香百年老欉水仙 2023

茶の穂 竹窠花香百年老欉水仙 2023
価格:3935円/7.5g タイプ:リーフ コストパフォーマンス:やや高 評価:★8.5




茶の穂 竹窠花香百年老欉水仙 20233

[抽出条件]
茶葉を1g量り取り、洗茶。その後湯量20mL、熱湯での多煎抽出。蒸らし時間は1煎目20秒。2煎目以降は10秒ずつプラス。



[簡易評価]
茶の穂 竹窠花香百年老欉水仙 2023


※詳細
・1煎目:抽出時間20秒
トップノートは軽やかな炭火香。オリエンタルユリや水仙を思わせる甘く華やかな花香。
風味は軽やかな焙煎香、戻り香に花。
塩気のしっかりとした濃厚な味わい。酸味と渋味よるわずかにシャープなキレの後、濃厚なミネラル感が長く残る。

・2煎目:抽出時間30秒
焙煎によって引き出されたメープルシロップのような甘さ。爽やかな水仙の花が強く香る。
風味は明るく甘い花。
口に含むと優しい甘味。
塩味と旨味を伴う濃厚なミネラル感が長く続く。

・3煎目:抽出時間40秒
勢いは弱くなったが、明るい香ばしさと甘さを帯びた花香がしっかりと感じられる。
軽やかな甘味の後、旨味を帯びた塩気が強く感じれるコクのある味わい。
濃厚なミネラル感が残る。







今回のお茶は、新茶の岩茶。
名産地・慧苑坑の中の小区画で採れた高樹齢の水仙です。



香りはしっかりと香る花。
火香はそれなりに入っているものの、炭火の香りよりも花香の方が目立つ鮮やかなキャラクターです。
作られてからさほど時間は立っていなさそうですが、今飲んでも全然問題なく香りを楽しめると思います。
茶の穂 竹窠花香百年老欉水仙 20231




重厚感ではなく濃縮感のある味わい。
慧苑の重さを感じるタイプではなく、天遊峰のようなクリアーさともまた少し違う味わいは個性を感じられてgood。
余韻が非常に長くレベルの高い岩茶です。
茶の穂 竹窠花香百年老欉水仙 20232




美しさの中にあるシャープで力強い味わいはまるで上質な塩のよう。
花香は強いものの、煌びやかというよりはもう少し親しみのある、明るく開いたような風景がイメージされます。
そして完成度の高さから感じられる匠の技。
ここから連想されるのは人が訪れるのを拒む深い自然ではなく、むしろ人の営み。
フランス・ゲランドの塩田を思わせるお茶です。








スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: