fc2ブログ

記事一覧

釜炒り茶柴本 蜜香茶 まきのはらわせ

釜炒り茶柴本 蜜香茶 まきのはらわせ(国産紅茶グランプリ2023 プロダクツ部門P6)
価格:3000円/15g タイプ:リーフ コストパフォーマンス:やや低 評価:★7




釜炒り茶柴本 蜜香茶 まきのはらわせ

[抽出条件]
審査方法に従い、茶葉1g当たり湯量50mL、熱湯で5分蒸らし。


[香り]
トップは柔らかく穏やかな発酵感と枯れ葉の香ばしさ。
ミドルノートはブラックベリー、桃のような軽いフルーツ。
また、淡い発酵感にボタニカルさが重なりルバーブのような雰囲気。
冷めてくると梨のような甘さ。
ベースノートは穏やかな香ばしさ。

[味]
風味は少しシャープな枯感、戻り香にドライフルーツ。
旨味と甘味が広がるトップテイスト。
ミドルでは酸味が少々、ごくわずかに渋味が感じられる。
穏やかな塩気でフィニッシュ。






今回のお茶はプロダクツの6つ目。
まきのはらわせというのは、文字通りの静岡で選抜された早生品種。
茶葉の形状と香りは手揉み茶みたいに甘く華やかです。



淹れてみると香りはフルーティーさをメインにしていますがかなり複雑。
温度でどんどん雰囲気が変わっていく面白い香りです。
基本的に緑茶に用いられる品種のようですが、とてもそうとは思えないフルーティーな香りが魅力的です。
釜炒り茶柴本 蜜香茶 まきのはらわせ2




味わいはとても穏やか。
苦渋がほとんどなく、ボディーが強めで甘さがよく感じられます。
甘やかではあるものの、緩急が弱めなのでは好みが分かれるかもしれません。
べにふうきやべにひかりのような強い個性が好きだけど、強い味わいは苦手だな……
優しい雰囲気の味わいの紅茶が好きだな……という方に合うと思われるお茶でした。
おそらくこのお茶は、一煎の長蒸らしよりも多煎抽出の方が向いていると思われます。
釜炒り茶柴本 蜜香茶 まきのはらわせ3






釜炒り茶柴本 蜜香茶 まきのはらわせ1





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: