fc2ブログ

記事一覧

nittoh.1909 #3(スクエアスリー)TRIAL 2022

nittoh.1909 #3(スクエアスリー)TRIAL 2022
価格:1800円/20g タイプ:リーフ コストパフォーマンス:並 評価:★6.5




スクエアスリー 2022
スクエアスリー 20221

[抽出条件]
茶葉1g当たり湯量75mL、95℃で4分蒸らし。


[香り]
こんがりとした火香の形跡。
ドライな雰囲気の中に、赤い乾燥フルーツのニュアンスとシャープなドライフラワー。
冷めてくると明るく穏やかな花、奥の方にブラックペッパーのようなスパイス香。
ベースノートは枯れ木。


[味]
風味はボタニカルな雰囲気の枯葉。
ミディアムボディー。
甘味が広がった後に少し重みのある渋さ。
ほろ苦さと酸味が続いて少し収斂性のあるコクが感じられる。
旨みがじわじわと後に響くフィニッシュ。






もう手に入らないならレビューはやめておこうかなと思っていましたが、たまたまHPを見たらこっそり売られているのを発見。
ならばこちらもこっそりレビューします。
2023がリリースされるでしょうし、そもそも数も多くないでしょう。欲しい方はささっと手に入れるのが吉です。



スクエアスリーは三井農林が展開している、ハイグレード品ショップのオリジナル商品。
いくつかの良質なべにふうきをブレンドして作られたものです。
画像の通りプレミアムティコンテストで最高評価を受けていますし、フランスの食に関するコンテストでも受賞しているロットです。



香りはおそらくもともとはもっと香ばしい香りをしていたと思われますが、1年経ってすっかり落ち着いたような印象。
花やフルーツのニュアンスが良く感じられ、かなり複雑な個性です。
ちょっと乾燥香が強いかなというところはありますが、冷めてくるとグンと明るい花の香りが出てくるので面白い香りです。
スクエアスリー 20223



味わいはパワフル。
ちょっと渋味が目立つ、どっしりとした飲みごたえです。
甘味がしっかりしているのと、後味に旨味があるのでバランスはとれており、濃厚な味わいを楽しめますね。
新茶ではありませんが、堂々とした香味を楽しめる紅茶でした。
スクエアスリー 20222









スクエアスリー 20224



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: