fc2ブログ

記事一覧

国産紅茶グランプリ2023 チャレンジ部門C10

国産紅茶グランプリ2023 チャレンジ部門C10(武田製茶農場)
価格:不明 タイプ:リーフ コストパフォーマンス:不明 評価:★7




国産紅茶グランプリ2023 チャレンジ部門C10e

[抽出条件]
審査方法に従い、茶葉1g当たり湯量50mL、熱湯で5分蒸らし。


[香り]
トップノートはメローで甘い蜜のような香り。
ミドルノートはネクタリンのようなフルーツと円熟香。
シロップや花蜜を思わせる甘い香ばしさが残る。
冷めてくると地味ながらランの花。
ベースノートはドライフルーツ、枯れ葉。

[味]
風味はメローな甘いフルーツ。
穏やかな甘味が広がるトップ。
ミドルでは刺激の少ない苦渋が現れる。
酸味と苦味が走り、渋味でドライなフィニッシュ。
後味に少し旨味。








今回のお茶はチャレンジ部門のラスト。
こいつは茶葉からして個性が強いですね。
ねっとりとした桃のようなとてもフルーティーな香りです。



香りは素晴らしい。
多分べにふうきなのかな?と思われますが、圧倒的なフルーツと円熟香です。
フルーツと比べると控えめですが、花のニュアンスもあるので非常にバランスが良い点もgood。
国産紅茶グランプリ2023 チャレンジ部門C10q




味わいはこじんまりとした印象。
特に強みといえる部分はありませんが、ネガティブ部分をなるべく無くしたような感じですね。
苦渋はほどよい重量感として収まっていて、刺々しさはありません。
香りを重視する方には間違いなくストライクなお茶だと思います。
国産紅茶グランプリ2023 チャレンジ部門C10w









国産紅茶グランプリ2023 チャレンジ部門C10




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: