fc2ブログ

記事一覧

嗣人 手摘紅茶 夏 紅富貴

嗣人 手摘紅茶 夏 紅富貴
価格:1800円/10g タイプ:リーフ コストパフォーマンス:やや低 評価:★8




嗣人 手摘紅茶 夏 紅富貴1
嗣人 手摘紅茶 夏 紅富貴

[抽出条件]
茶葉1g当たり湯量75mL、95℃で4分蒸らし。


[香り]
濃厚なペチュニアのような花の香りと黒糖を思わせる花の香り。
カラッとしたドライな香ばしさとペッパーのようなスパイスが混ざっている。
冷めるにつれてアッサムのような雰囲気が出てくる。
ベースノートはシャープな枯れ葉、甘露蜜。

[味]
風味は焼き芋のようなワイルドさと、バラ+蜜っぽい甘さ。
まろやかな甘味を感じられるトップテイスト。
ミドルでは弱い苦渋と酸味による少々シャープな飲み心地。
徐々に旨味と塩味が現れ、余韻があとに残る。






今回のお茶は、奈良県の山奥で作られた和紅茶。
やぶきたで作られたものは以前飲んでいて、非常にレベルの高い原料を使って紅茶を作られていることに驚いたのを覚えています。
中国茶好き向けという印象でしたが、べにふうきでどういうものを作ったのか気になって試してみることにしました。




手揉みですが発酵度はかなり強めに作られていますね。
強い花香が感じられますが、新芽のボタニカルさは希薄。
むしろ葉っぱ部分のしっかりとした発酵からくる重みのある香りが強く出ていると感じます。

口に含むと香る風味で、個性的な香りが何に近いかピンときました。
アッサム、それも上等なクローナルロットのニュアンスがちょっと混ざっています。
蜜っぽく甘い香りを備えた花はまるでダマスクローズ。
和紅茶どころかインド紅茶でもあまり見かけない気品のある個性ですね。
嗣人 手摘紅茶 夏 紅富貴3




味わいは流石に多少苦渋があるものの、尖った部分はなし。
余韻のしっかりとある良い茶葉で作られていて、とても味わい深いですね。
オンリーワンな面白い個性を持ちながらハイレベルな紅茶に仕上がっていると感じるお茶でした。
嗣人 手摘紅茶 夏 紅富貴2










嗣人 手摘紅茶 夏 紅富貴4






スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: