fc2ブログ

記事一覧

喫茶去一芯二葉 ネパール2023AF ジュンチヤバリ茶園HRHT・オータムクイーン

喫茶去一芯二葉 ネパール2023オータムナル ジュンチヤバリ茶園HRHT・オータムクイーン
価格:1980円/25g タイプ:リーフ コストパフォーマンス:やや高 評価:★6.5




喫茶去一芯二葉 ネパール2023AF ジュンチヤバリ茶園HRHT・オータムプリンセス3
喫茶去一芯二葉 ネパール2023AF ジュンチヤバリ茶園HRHT・オータムクイーン

[抽出条件]
茶葉1g当たり湯量75mL、95℃で4分蒸らし。


[香り]
トップノートはメローなフルーツのニュアンスと、ボタニカルな枯感。
ミドルノートは完熟した桃や柿を思わせる甘い香り。
樹皮のようなウッディーさとクローブのような甘いスパイス。
冷めてくると明るいサザンカ、ペチュニアの花が香る。
ベースノートはクリスピーな枯感、樹皮、ドライフルーツ。

[味]
風味はメローで蜜っぽさを伴うフルーツ。
軽やかな甘味と渋味、酸味が流れる軽快なトップテイスト。
ミドルでは旨味と米のような甘味が広がる。
少しドライな舌触りでフィニッシュ。
後味はじんわり甘い。





今回のお茶は、一芯二葉のジュンチヤバリからクイーン。
今回のリリースの中では最も香り高いロットのようです。
マスカテルフレーバーがあるのだとか。



実際淹れてみると、ダージリンのようなマスカテルフレーバーという感じではありませんが、確かに強くハッキリとしたフルーティーな香りが立ちます。
また、それだけではなく、花のニュアンスも感じられて実に華やかですね。
キングやプリンセスといった同期と比べて明らかに香りが良いと感じられます。
また、風味も強く、口に含むととってもフルーティー!
喫茶去一芯二葉 ネパール2023AF ジュンチヤバリ茶園HRHT・オータムクイーン4




味わいは軽やか。
苦渋も雑味も控えめで、小ざっぱりとした飲み心地の良いお茶だという印象。
甘やかな後味が感じられます。
喫茶去一芯二葉 ネパール2023AF ジュンチヤバリ茶園HRHT・オータムクイーン3




今シーズンの一芯二葉のジュンチヤバリはロットの個性が良く出ていて楽しく飲めました!
フルーティーかつパワフルなキング、個性は控えめですがバランスの良いプリンセス、味は軽めですが香りが素晴らしいクイーン。
好みで選ぶのも良いでしょうし、同じ時期に同じ茶園が似たようなものを作っても、ロットごとでこうも変わるのかというのが体験できるのでセットで買って飲み比べてみるのも面白いと思います。








喫茶去一芯二葉 ネパール2023AF ジュンチヤバリ茶園HRHT・オータムクイーン2




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
基本は国内外から手に入れた紅茶や緑茶や烏龍茶などお茶であれば産地・製法・価格問わずレビューしています。
買う理由が特にない場合は気に入った店のものを中心に購入して飲んでいます。
レビューするお茶に偏りが出ることもあるのはご了承ください。

レビューしてみてほしいお茶がある場合など何かありましたらコメント欄か右のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
リンクフリーです。

検索フォーム

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: