FC2ブログ

記事一覧

ルピシア ロゼロワイヤル

ルピシア ロゼロワイヤル
価格:なし (単体は730円/50g) タイプ:リーフ 評価:★★




ろせ
商品説明:
華やかなスパークリングワインの香りに重なるイチゴの甘い香りが、爽やかで上品な味わいの紅茶と見事にとけ合う。


おめでたい日ということでもう一つ、ルピシアのお試し品からそれっぽいものを紹介。
ルピシアを代表する人気商品ですね。試飲もしたことがないので、ロゼがどういう風に表現されているのかに注目したいと思います。
茶葉は2.5gを量り取り、3分蒸らしました。



[香り]
高温時の安っぽい香料感がマイナスポイント。
紅茶由来の華やかさに、フルーティーなベリーがプラス。
冷めてくるとハイトーンでリッチなツンとした香りで、ワインではないけれど「ワインっぽい」雰囲気は分かる。



[味]
クリーミーなイチゴが、紅茶と合わさってボタニカルな風味を作り出している。
舌では少々酸味と、キツくはないもののしっかりとした苦渋味。渋味の方が主張が強く、酸味と合わさって爽やかに感じる。




甘く華やか!



しっかり香ってしっかりと味が出ている点は文句なし。
また、恐らくベースはニルギリ。シュッとした味わいがスパークリングワインののど越しを再現している感じで面白いですね。
ただ、香りのベリー感が強すぎる気がします。ロゼは色がピンクなだけで普通にワインなので、もう少しブドウ感が欲しい。ロゼを完全再現ではなくロゼからイメージされるものを再現した感じです。
風味は華やかな紅茶とイチゴがかみ合っていてgood!
イチゴのフレーバーティーと考えるとなかなか良くできていると思いました!
スポンサーサイト

コメント

No title

けyさん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

イチゴのフレーバーティーとして飲んでみたいです。ルピシアならどこにでもあるから手に入りそうです!

昨年、鹿児島へ行った際、知覧茶で有名な鹿児島が紅茶も作りました。という感じで、紅茶のPRをしていましたよ。
試飲しましたが、けyさん好み?の渋めのしっかりした紅茶でした。まあまあなお値段だったように記憶してます。
機会があったら、試飲してみてくださいね。

>まるさん

明けましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします!

ロゼロワイヤルは少し香りにクセがあるので、試飲を頼んでみるのがオススメですね。
香りが大丈夫なら美味しく飲めると思いますよ!

知覧の紅茶!
前にイオンに売っていたティーバッグでしか飲んだことはありませんが、確かにパワフルな味でしたね。今度探して飲んでみようかな……。
そういえば、日本のお茶は九州とそれ以外でかなり違ってきますが、甘酒にも大きな違いのある地域というのがあるのでしょうか?

No title

甘酒は今のところ、地域性はなさそうです。
麹で味が変わる感じですかね。

九州のお茶はどんな感じなのですか?

>まるさん

こんばんは、コメントありがとうございます!


お酒に関わるものなのでなにかありそうだと考えていましたが、地域性がないのは逆に面白いですね。
九州のお茶はかなり個性的ですね。
まず、本州では見かけることの少ない釜炒り製法によってお茶作りをする生産者がいること、そして丸っこい形のぐり茶の産地である点。どちらも静岡県で作られていますが、あそこは作ってないものの方が少ないので例外的です。
また、九州は紅茶作りが盛んですね。

産地も有名どころが多い上に、生産量も多い、そして色々作っている。とても興味深いですよ!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
エロゲがきっかけで、エロゲよりもどっぷりと紅茶にハマった男。トワイニングの「セイロンオレンジペコ―」が私のスタートです。ミルクティーはあまり好きではなく、ハーブティーは苦手。このブログでは入手が容易なブランドから茶園物、正体がよく分からないものまで、紹介しながら飲んだレビュー・感想を綴っています。更新曜日は火・木・土 (日) です。

リンクフリーです。

ランキング挑戦中!

検索フォーム