FC2ブログ

記事一覧

ルピシア 華崗烏龍 極品 清香 冬摘み

ルピシア 華崗烏龍 極品 清香 冬摘み
価格:4500円/30g タイプ:リーフ 評価:★★★




ルピシア 華崗烏龍 極品 清香 冬摘み
商品説明:
青く突き抜ける清々しい香気。
清らかで済んだ味わいと豊かな余韻が特徴の極上の台湾茶。



適当に買って、後で明細を見て、冷静に考えて「高すぎやろ!」と思いました。バイヤーおすすめ品ですが、みんなこれをホイホイ買うんですかね?

今回のお茶は12月リリースの華崗烏龍。既に紹介したものとは異なり、発酵・焙煎を抑えた「清香型」ですね。
透き通った香りがメインのウーロン茶なので、しっかりした味が好みの私としてはスルーするのが安パイ。
とはいえ、今年のテーマ「比較」をテーマにした以上、
   ルピシア 華崗烏龍 極品 冬摘み
   ルピシア 華崗烏龍 極品 清香 冬摘み
の並びは両方試したくなる!それに、軽めの味わいが多い清香型とはいえ、私の好きな梨山ウーロン茶ですからそれなりに味わいは強いだろうという期待もありました。
悩んだら買ってしまえ、さらば8500円。


ルピシア 華崗烏龍 極品 清香 冬摘み1


茶葉はこんな感じ。普通の華崗烏龍と比べて若干色が青いですね。また、茶番サイズが少し小さいです。
商品名は清香とついているか否かしか違いがありませんが、よく見ると華崗烏龍の産地は「台湾・南投県」、こちらは「台湾・台中市」。生産者はもちろん違いますし、少し場所も離れているようなので、中身の違いは大きいかもしれません。
茶葉は6g量り取り、3煎淹れました。


〇1煎目:抽出時間1分
[香り]
華やかな蜜香とクッキーを思わせる甘い焙煎感。
また、煎茶に似た穏やかなグリニッシュさがあって和む。

[味]
風味には弱いが台湾ウーロン茶らしい香ばしさ、煎茶のような落ち着くグリニッシュさ。戻り香にはスペアミントのような青い清涼感がある。
舌では甘味が強く感じられ、その他には舌の中央にグッと旨味のアタックが来る程度。味わいはしっかりとしているが、全体的に見るとライトな印象。


〇2煎目:抽出時間1分30秒
[香り]
1煎目と同じく香ばしさ+グリニッシュさを感じるが、煎茶感は無く趣が異なる。
キリッとした生命力のあるグリニッシュさがメイン。グリニッシュさをサポートするように花のニュアンスをもった香ばしさとほんのりとした蜜香が香る。にじみ出る尖った要素をまとめて凛とした雰囲気に仕上げており、とても清々しい。

[味]
風味はパワフルだが煎茶のような穏やかさのあるグリニッシュさ、ラベンダーのような華やかさ、ハチミツの甘さ。
舌ではコメのような強い甘味とまったりとした旨味を感じる。


〇3煎目:抽出時間2分
[香り]
ほんのり香る香ばしさとグリニッシュさ。
優しく花のような丸みのある要素が強く、阿里山ウーロン茶をはじめとした甘い台湾ウーロン茶らしい香り。


[味]
ようやく渋味が現れ、相変わらず強い甘味にキレが付加されている。
風味はミントとスモークを感じるがかなり弱い。




引き締まった蒼さ!



清香という名は伊達ではないですね。
始終涼やかなグリニッシュさを感じることができました。また、流石梨山ウーロン茶、想像以上にしっかりとした味わいで美味しいです。

ノーマルの華崗烏龍とは大きく2つ違います。
一つ目は香りの方向性。ノーマル版は香ばしさと花のような華やかさがとても強く出ていました。ひたすら力強い香り立ちで、有り余るパワーを垂れ流している感じです。一方清香型はコントロールの効いた感じ。ノーマル版と同じような香ばしさと華やかさを持ってはいるものの、メインの青さを引き立てる裏方に徹していました。
二つ目は味わい。ノーマル版はコクがあって、分厚い味わい。甘味や旨味は感じられますがそれよりもまろやかさに意識が行きます。一方清香型は結構軽め。それ故に甘味と旨味にハッキリとした輪郭があり、強い味わいを隅々まで楽しめました。口全体で楽しむか、舌で繊細さを楽しむか……、美味しいという感想は同じでも感覚的には別物で面白いですね。

似ているようで結構違っていて両方とも満足度は高く、高価ですがそれに見合うだけのクオリティはあったと言えます。
ただ、清香型には一つ問題が。
香りと味の感想での登場回数から察せられるように煎茶っぽさがとても強いのです。
もちろん、台湾ウーロン茶感はバリバリ出てますし、味わいの強さは煎茶とは異なりますが、雰囲気がよーく似ている。
明らかに台湾ウーロン茶という感じのノーマル版の方が私の好みでした。


スポンサーサイト

コメント

No title

お初にお目にかかります
いつも記事を楽しく拝見させていただいております

中国茶が現在のホームグラウンドで
新しく出た華崗烏龍、私も気になっていたのですが
レビューしていただけるとは嬉しい限りでございます
2017年冬のものは飲んでいます

中国茶市場はバブル真っ只中で
正岩茶など5年前と比較しても3倍ほとの
価格になっており梨山系の上物だと妥当な価格なのではないかと・・・
品評会入賞茶や大禹嶺105Kや有名茶園だと
とんでもないお値段ですね

このサイトに感化されて去年のロットから
ルピの台湾烏龍を一通り試してみましたが
国内のレベルの高い専門店と比較すると
なかなか当たりだと感じるものに出会うのは
難しいかなというのが結論でした
他のお店も試してみてもよろしいのではないかと・・・

中国紅茶手元に山ほどあるので
何かイベントがあれば是非お譲りしたい

素人の浅はかな意見ですので
失礼がございましたらお許しくださいませ



>Dさん

初めましてDさん、コメントありがとうございます。
そしていつもブログを見ていただいているようでとても嬉しいです!


失礼ですって?とんでもない、むしろありがたいですよ!
紅茶は人より飲んでいると自負しており、多少分かってきた感じですが、日本茶や中国茶に関しては素人同然。
こうしてアドバイスをいただけるのは助かります。


私がたまに利用している中国茶専門店は茶心居というお店です。……これくらいしか近所にないというのが一番の理由ですね。また、紅茶のイベントに出展していた中国茶のお店を少しチェックしたり、お土産のような形の品を飲む程度で、本格的に飲む体制が整っているわけではありません。


Dさんが思う、「まずこの店のこれを飲んで欲しい」という商品や「こういう産地、こういう品種を飲んでいってほしい」という流れを教えていただけると助かります。
まだよく分かっていないながら華崗烏龍を飲み比べるくらい、基本的にお茶に関しては買うのを躊躇ったりケチったりということはありません。岩茶の超高額なものはノーサンキューかもしれませんが……。


ともあれ、いつでも挑戦心は漲っているのでDさんの意見、お待ちしております!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>1月12日の内緒コメント様

こんばんは、コメントありがとうございます!


だいぶ体調が戻ってきました。返信が遅れて申し訳ございませんでした!!
お店自体は知っているところが大半ですが利用したことがなかったので参考になりました。
色々飲んで勉強していきたいと思っています。

手始めにいくつか購入してみました。意向を汲み取って紹介するのはもう少し他店の中国茶を集めてからにしたいと思います。あたかも全て自分で辿り着いたかのように記事を書くかもしれませんが、そこはご容赦ください。

そして東方美人ですね。
自分でも不思議なのですが、生まれてこの方一度も飲んだことがないんですよ。
マスカテルフレーバーを放つダージリン、台湾や日本の蜜香紅茶は身近な存在ですし、貴妃茶は飲みましたが……。
どこかのタイミングでピンと来たのがあれば試してみたいと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>1月15日の内緒コメント様

こんばんは、コメントありがとうございます!


ガチで作られたフレーバーティーというのは飲んだことがなかったので、チャレンジしてみようと思います。
そして、「東方美人は時間経過で比べると楽しい」という文がうっかり目に入りました。
設定したテーマに沿った興味のある品の発見……。これはもう行くっきゃないですよね!
案外早く、ご期待に添えられる時が来てしまったようです。
それにしても中国茶はやはり出費が派手ですね。飲む用、熟成用といくつも購入されるのは凄いなぁと思いました。今の私ではちょっと真似できない領域です。


また、陳年茶ですがこれは一つ持っているんですよ。
台湾にウーロン茶の修行をしに行った方が、訪問先で分けてもらったものらしいです。
紹介するタイミングがなかったのですが、これも近いうちに飲んでみたいと思います。


オープンワールドゲームさながらに世界が広がっている感じがしていますが、積み茶がたんまりという状況に変化はないので紹介はゆーっくりになると思います。気長に待っていただけたら幸いです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
エロゲがきっかけで、エロゲよりもどっぷりと紅茶にハマった男。トワイニングの「セイロンオレンジペコ―」が私のスタートです。ミルクティーはあまり好きではなく、ハーブティーは苦手。このブログでは入手が容易なブランドから茶園物、正体がよく分からないものまで、紹介しながら飲んだレビュー・感想を綴っています。更新曜日は火・木・土 (日) です。

リンクフリーです。

ランキング挑戦中!

検索フォーム