FC2ブログ

記事一覧

珈琲問屋 ディンブラ2017QS ラクサパーナ茶園

珈琲問屋 ディンブラ2017QS ラクサパーナ茶園
価格:980円/50g タイプ:リーフ 評価:★★★




珈琲問屋 ディンブラ2017QS ラクサパーナ茶園
商品説明:
さらりとした飲み口に力強い旨味と渋味。フラワリーな中にフルーティーな香りをほのかに感じさせる。一風変わった香気を漂わせるディンブラ。


積み茶の消化です。こちらは、飲んだことのないセイロンティーを探して見つけ出した商品。
珈琲問屋はその名の通りコーヒー豆をメインに扱うショップ。しかし茶葉もそこそこ扱っており、茶園物も少しだけありました。


ラクサパーナ茶園はディンブラのマスケリヤ地区に位置する古参の茶園。スリランカが紅茶を作るようになったきっかけ……セイロンコーヒーの壊滅の影響を食らった末にできました。歴史が長いだけでなく、ISO9000シリーズを取得しており、品質管理能力が高い茶園です。



珈琲問屋 ディンブラ2017QS ラクサパーナ茶園1


茶葉はこんな感じ。セイロンのBOPらしく、とても細かい明るいブラウンの茶葉です。
茶葉は2.5g量り取り、2分30秒蒸らしました。




[水色]
珈琲問屋 ディンブラ2017QS ラクサパーナ茶園2

明るい緋色ですね。この色合いだと飲みやすいタイプかな?




[香り]
ウバに似たメントール香が少々漂うキリっとした華やかさがメイン。
そこにキンモクセイのような優しく甘い花の香り。


[味]
口に含むとセイロンティーらしい花の風味。冷めてくるとモルティー感が強まる。
キリッとしたニュアンスは風味にもあり、甘さよりも華やかさが強い印象。
焙煎感による香ばしさと瑞々しいフルーティさがあり、べにふうきに似た感じがある。
舌では甘味を強く感じ、その後甘味を塗りつぶすかのような強い渋味がほんのりとした苦味とともにやってくる。
後味には旨味と渋味。




パワーのあるディンブラ!



味わいは正統派。
基本甘く、シュッとした渋味がイヤミにならない程度に感じられます。
また、苦味がほとんどなく、飲みやすくかつ飲みごたえもあって私好みです。
香りは商品説明通り少し変わっていますね。花のニュアンスはディンブラ的ですが、ウバに近い尖りのある香り。
スパイシーな雰囲気が強く、個人的にはもっとフラワリーな方が嬉しいですがこれはこれで面白い!

パワフルで爽やかな日常茶をお求めの方にはオススメです!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けy

Author:けy
エロゲがきっかけで、エロゲよりもどっぷりと紅茶にハマった男。トワイニングの「セイロンオレンジペコ―」が私のスタートです。ミルクティーはあまり好きではなく、ハーブティーは苦手。このブログでは入手が容易なブランドから茶園物、正体がよく分からないものまで、紹介しながら飲んだレビュー・感想を綴っています。更新曜日は火・木・土 (日) です。

リンクフリーです。

ランキング挑戦中!

検索フォーム